事務所コンセプト


 

 

 

事務所名のMöwe(メーヴェ)は、ドイツ語で“かもめ”という意味です。

皆さまが、人生という大海原を、かもめのように自由にのびのびと渡って行くための

お手伝いをしたい!という想いで、名付けました。

 

行政書士は、

官公署に提出する書類の作成や手続きの代理、

遺言書や遺産分割協議書、契約書などの書類作成のプロです。

 

起こりうる争いや困りごとへの対策として、

事前に法的な書類を作成しておいたり、制度活用のアドバイスをすることができます。

 

今の日本では、

「ダイバーシティ」という言葉が喧伝される一方で、

「マイノリティ」にとされる方たちの実情に合った法律や制度が整備されていない現実があります。

 

行政書士事務所メーヴェは、

声にならない声に耳を傾け、お一人お一人の不安にオーダーメイドの解決策を提案いたします。

法律や制度を味方につけて使いこなすことで、抱えている不安を整理していきましょう。

 

業務外のご相談については、各士業の専門家にお繋ぎしますので、

安心してご相談ください。